株式会社 旭鍍金工業所

アルマイト、硫酸アルマイト、クロムメッキ、ニッケルメッキ、化成処理、電着塗装

主な業務内容

◇抗菌めっき
◇クロムメッキ
 ・6価クロム
 ・3価クロム(白)
 ◇電気ニッケルメッキ
 ・半光沢ニッケル
 ・光沢ニッケル
◇無電解ニッケル
 ・ニッケル・リン
◇スズ・コバルトメッキ
◇電着塗装
 ・カチオン黒
 ・アニオン
(カラー電着)
◇アルマイト
 ・硫酸アルマイト
 ・二次電解着色
(ニッケル・銀)
◇化成処理
 ・サーテック650
◇表面処理だけでなく加工品(プレス品や樹脂成型品等)からも弊社にて手配出来ます。

 

主な取扱材料

◇鉄
◇真鍮(銅合金)
◇ステンレス
◇銅合金
◇アルミ合金(アルマイトと化成処理のみ)

 

NCネットワーク

NCネットワークに登録 しております

 

HOME»  抗菌処理

抗菌処理

抗菌メッキ・抗菌アルマイトの特長
◇抗菌処理は、従来の抗菌材料の10倍以上のスピードで抗菌性を発揮します。
◇防かび性は従来の抗菌材料の50倍以上で藻やウイルスの抑制にも効果があります。
◇従来の抗菌製品は持続性がない製品も沢山ありましたが、表面硬度も高い為、長期間にわたって効果が持続します。(10年間使用製品に試験を行い、抗菌性が持続している物もございます。)
※当社の抗菌処理は、抗菌性の試験に対しても試験証明書を頂いております。

 

抗菌処理

 

抗菌処理

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所
◇カビや藻の発生しやすい所(流し台や排水口、換気口、貯水タンク、浴室等)
◇ドアのハンドル等のよく触れる箇所
◇キッチン、バス、トイレ等の部品
◇エアコンフィルター等の部品
◇その他
着色等も可能です。

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキの使用が考えられる箇所

 

抗菌メッキ対応可能素材
◇ABS樹脂、鉄、真鍮、銅合金、ステンレス、アルミ合金

抗菌アルマイト対応可能素材
◇アルミニウム合金(条件により着色対応可)

抗菌メッキの外観
◇光沢外観、ヘヤーラインや梨地の外観を生かし光沢を抑える外観も可能です。

抗菌アルマイトの外観
◇従来のアルマイト外観とほぼ変わらず着色等も可能です。

 

抗菌アルマイト処理の一例

 

左:抗菌アルマイト(ヘヤーライン処理) 右:通常のアルマイト

▲抗菌アルマイト処理の一例   左:抗菌アルマイト(ヘヤーライン処理)
右:通常のアルマイト

 

当社抗菌処理の試験結果

試験証明書